画像が表示されない場合は、↑↑ここに書いてある表示をご確認ください。
受信者の特定などはしていませんので、ご安心ください
(OutlookExpressの場合)



動物園写真ギャラリー〜旭山動物園に行ってきました vol.14  バックナンバー公開中


■m(_ _)mまぐまぐ大賞の推薦を、ぜひ(メールの中ほどにも)
tuskの旭山サイトがまたほんのちょっと充実しました
 旭山動物園での写真の撮り方なども


撮影 今回のは珍しくスタッフ写真がメイン写真です。

■写真について考える(1)

 今回あえてスタッフ写真をトップにしたのは、スタッフの一人が写真好きだから^ ^
 なのですが、我々取材スタッフも動物園内では厳守の鉄の掟があります。

 それは、「フラッシュ厳禁」です。
 たとえ夜の動物園の撮影でも、写真班は一切フラッシュをたきませんし、
 映像班は照明を持ち込むことはしません。

 来園者のフラッシュ撮影については、最近動物園でとても神経を尖らせているそうです。
 年間約200万人を超える来場者が、動物に向けてフラッシュをたいたら、動物の眼への負担や、
 心理的なストレスは相当なものになります。
 ですので、フラッシュ厳禁なのです。

 それから、フラッシュ厳禁の理由はまだまだあります。長くなってしまいますので、
 それは次号でお伝えします。


■写真について

 「お母さん誰かいるよ」という感じのこざる。
 親子の団欒中にちょっと邪魔してしまいました。
 下のほうにその前後の写真も載せていますので、ご覧ください。


■たまには表舞台に立ってみるのも ということで

 相変わらず週間といいながら10日に1度ペースでの〜んびりと発行している
 このメルマガですが、たまには表舞台に出てみたい!ということで、
 まぐまぐ大賞2006エントリーへの推薦をぜひお願いいたします。


■tuskの旭山関連のサイトがまたちょっと充実しました

 今回取り上げている写真の問題なんかについても、ちょっと載せています。
 tusk旭山動物園に行ってきましたサイト
 amazonでの通販の情報もあります。


■次号こそは周辺情報などを

■おさる親子の写真
そういえば前にも別の親子の連続写真を掲載しましたが、
つくづくさる好きだなと思ったりします。




あれ?


お母さんだれかいるよ


ねえねえ


お母さんてば


ほらだれかいるよ


そんな親子の会話が聞こえてきそうで、ずっと幸せでいてほしいなぁ
なんて感傷的になりながら撮った写真だったりします。



特集も公開中!tusk旭山動物園に行ってきましたサイト
■[かぴばら特集2] かぴばらの水浴びに密着!
■[かぴばら特集3] かぴばらの「あ!あぶない!」
■メスライオンのあくび連続写真
■さるの親子の連続写真 ←連続写真シリーズの最初




■旭山動物園に行ってきました DVD [旭山動物園監修]
 商品ウェブサイト
 http://tusk.jp/
 販売場所
  旭山動物園内ショップ
  ・旭山動物園くらぶ 東門売店/西門売店
  ・東門『テイルンテイル』
  ※たま〜に旭川物産展で特別販売されることも…。
   見つけられた方は、かなりラッキーです。

 アマゾンでの購入も出来ます。

 そのほか、北海道内のおみやげ屋さんで発売を開始します。
  ※トートバッグは動物園内販売商品にのみ付属します。



■このメルマガにつきまして
 このメルマガは、まぐまぐのメルマガ配信サービスを利用して
 皆様に配信させていただいております。
 ご登録いただきましたメールアドレスは、まぐまぐにのみ通知され、
 発行者がそのアドレスを把握することはありません。


■配信の停止やメールアドレスの変更につきまして
 メルマガの配信停止や、メールアドレスの変更は下記よりお願いいたします。

 旭山動物園に行ってきました サイト
 http://tusk.jp/asa/index.htmll
 まぐまぐ
 http://www.mag2.com/m/0000203321.html


■発行者
 有限会社タスクインタラクティブ
 http://tusk.jp/
 http://www.taskinteractive.com/

 このメルマガに関するご連絡は、こちらinfo@tusk.jpにお願いいたします。