トップページへ戻る



スペシャルサイトトップ
DVD旭山動物園に行ってきました
DVD収録場面集
トートバッグ
スタッフメルマガ


DVD制作スタッフによるメルマガ!
毎号プロカメラマン撮影の写真が
掲載されています。


企画・販売元タスクインタラクティブ


レンタカーと交通事情

 現地での移動はなんと言ってもレンタカーがお勧めです。
 旭山市内からでも、ちょっと足を伸ばせば美瑛の丘や、富良野なども楽しめます。

 レンタカーは必ず、出発前に予約しておきましょう。北海道内のレンタカー業者は、予約状況に応じて札幌などの営業所から旭川に車を増やしたりしますので、事前の予約が有効です。
 それでも、繁忙期は予約で一杯になることがありますので、旅行の予定が決まったらスグに。出来れば現地入りする2週間前には予約を済ませておくと安心です。また、予約が早ければ早いほど割引などの特典が付く場合がありますので、日程が決まったらのんびりせずに予約してしまいましょう。

 それでも、ぎりぎりになってようやく旅行日程が決まったりして、もうどこのレンタカーも一杯だ、と言われた場合は、ちょっとした裏技があります。
 通常旅行者が使うレンタカーは、ファミリータイプやコンパクトタイプなどの、乗用の車両です。
 繁忙期には、逆に4ナンバーなどの商用車が結構空いていたりします。
 乗り心地は乗用の車両には劣りますが、見た目は普通のワゴン車ですし、大人4〜5人が普通に乗れます。
 どうしても車が手配できないときは、お試しください。






 旭川空港に着いたら、到着ロビーを出て左に、各レンタカー会社のカウンターが並んでいます。ここで予約を告げれば送迎をしてもらえますので、お願いしましょう。
 空港前のレンタカーの営業所は、空港を出た正面に固まってありますので、徒歩で行っても迷うことはありません。


 空港や動物園周辺、市内などの道路はかなり整備されていますので、レンタカーでの移動に不安はありません。また、美瑛や富良野なども、想像よりはるかに都会です。よっぽどの積雪がない限り、普通に道路を走っている分には特に心配することはありません
(但し、雪の時は充分に注意をし、決して幹線道路を外れてはいけません。また、シャーベット状などの危険な状況の場合は、無理せず公共の交通機関を使いましょう。)
 また、市内の道内のレンタカーは、特に指定をしなくても乗用車が4WDであることが多いですが、確実に4駆車を希望される場合は、予約をしておいたほうが無難です。


 レンタカーを借りなかった場合、市内や主要な拠点間の移動は、バスに頼ることになります。
 動物園や空港を往復するバスは沢山走っていますので、市外に足を伸ばしたいとき以外、移動に不自由を感じることはまずありません。

 ちなみに・・・
 千歳空港周辺は巨大なレンタカーショップが広い範囲に点在しています。
 千歳空港に乗り捨ての場合は、事前に返却するレンタカーショップの場所と、近くのガソリンスタンドを調べておきましょう。
 『ぐるっと一周すればわかるだろう』と思っていくと、一方通行や右折禁止に悩まされながら、一周30分ぐらい掛けて空港の外周をぐるぐる探すことになります。ご注意を!